愛知県西尾市新築住宅ならイトー工務店

現場レポート

土屋 孔一tuchiya

解体マル秘情報こっそり…!

2017年 10月 10日 (火)

こんにちは!イトー工務店の土屋です。

吉良町の現場で解体が続いております!

解体工事は本当に工事の一番最初の大きな仕事です。

なので、ここで重要なポイントをご紹介して置かなければいけませんね。

 

最近、本当に解体工事の価格破壊が続いていて、我々でも太刀打ちできないような価格で工事が行われているのですが、

以前こんなことがありました。

 

価格がまったく折り合わずに、新築工事のお客さまが自分で見つけてこられた解体屋さんに仕事を発注したのですが、

その解体業者さんがとんでもなかったんです。

仕事がはじまってすぐに、お隣のカーポートに飛散物を当てて穴を開けてしまったんです。

そしてその後、大きな重機でためらいもなくゴミを敷地の奥に押し込むようにまとめていったら、

残すはずの敷地堺のフェンスを壊してしまい、けっきょく解体工事の差額以上の費用がかかってしまい、

逆に損をしたっていうケース、あったんですよ。

 

ちょっと他社さんの批判みたいになってしまって、嫌な情報になってしまったかもしれませんが、

表面上の価格だけでは、実際に働いてくれる業社さんは見抜けないってことなんですね。

 

私たちの解体業者さんは、しっかりしてますよ!

 

なぜなら、我々がしっかり教育するからです。

特に近隣の方への配慮はめちゃめちゃ気にします。

だって、考えてみてくださいね。

解体工事で近隣の方に失礼なことがあってしまっては、

その後の基礎工事や、大工さんの工事などがずっと続くのに、

印象がわるいとお仕事しづらいですし、

最も嫌なのは、

入居されたお施主様が、もしも近隣から

「おたくを建てた業者、ひどい業者だったわよ!私たちとっても迷惑したわ!」

とお施主様が近隣からのクレームを受け付けてしまうような事態です。

これは本当に申し訳ないではありませんか。

 

なので私たちは解体工事は価格も重要とは思いますが、

何よりも誠実にしっかりと働いてくれる職人さんがメンバーにいるかどうかだと思うんですよね。

 

ちょっと熱く語ってしまいましたね(笑

 

では現場の紹介です。

母屋の横にある車庫と倉庫の解体から始まりました!

母屋の瓦も全部はがせました。

車庫と倉庫がなくなりスッキリ!

いよいよ母屋の解体に入っていきます!!