愛知県西尾市新築住宅ならイトー工務店

現場レポート

土屋 孔一tuchiya

造成工事完了!

2018年 04月 14日 (土)

こんにちは!イトー工務店の土屋です。

西尾市吉良町の新築現場で造成工事が進んでおり土の埋め戻しが完成しました。

こちらの土地は市街化調整区域という、字の通り市街化を調整するという基本的には新しくお家を

建てることが出来ない区域になります。ご実家と同じ集落内の土地にお子さんがお家を建てるという理由の時などは

市役所の方へ許可申請を提出して、許可をもらうとお家を建てることが出来るようになります!

地目が田んぼになっているので宅地に変える農地法の届出が必要だったり、他にも道路に排水管を埋めるための

道路を占用するという届出や、土地改良区への排水の手続き、田んぼの法面を盛り土して道路のアスファルト舗装の

申請など、いろいろな申請が必要でいつも頼りにしている設計士さんがたくさん書類を作成して、申請してました(^o^)/

その申請が許可になったので看板を立てて工事が始まり、まずは田んぼを埋めてお家を建てる地盤を作る造成工事が進んでおります!

土留めの為の擁壁が完成したので、最後に土を入れて埋め戻しをして地盤を作り上げました!

砕石が引いてある部分が新しくお家を建てる部分です。

この日は地鎮祭が行われて、敷地の隅に笹竹が立ってます。

地鎮祭が終わって敷地をキレイにしてる監督さんと、花粉症で目がかゆくてたまらない社長と水谷さんでーす!

確認申請が下りたら、いよいよ建物の工事に入っていきます!

 

実際の完成したイトー工務店のお家の施工事例はこちらを御覧ください!→施工事例へすすむ