住宅ローン26|愛知県西尾市で注文住宅の金利の相談はイトー工務店

西尾市で注文住宅、土地探し、住宅ローンのお悩み解決はイトー工務店

スタッフブログ

中園良太nakazono

住宅ローン基礎知識.27

2019年 01月 31日 (木)

こんにちは! イトー工務店の中園 良太です。

この時期は乾燥していて肌がカサカサになるので先日、ハンドクリームを購入したのですが、そのハンドクリームについて家族からバッシングを受けました。理由は金色にミッキーマウスの絵柄がついているというだけです。娘から言わせるとパパみたいなおじさんがミッキーのハンドクリームは似合わないと、そこに妻も賛同して口撃されたのです”(-“”-)” ここで思ったのは家族の中に女性が2人揃うと無敵だなぁーと感じました。

 

さて今回は、「住宅ローンにかかわる保険」についてお話していきす。

どうでしょう、「住宅にかかわる保険」と聞いた時に、皆さんでしたら何が思いつきますか?

まずは

〇団体信用生命保険

団信について、今までも「住宅ローン基礎知識」でお話しをしてきましたので、敢えてここで解説はしないですけれど、復習までに、

 

====以前お話しした、「住宅ローン基礎知識」から抜粋====

「団体信用生命保険って何!?」

住宅ローンが具体的になってくると、「団信」という言葉がでてきます。中には、「がん保障付き団信」「三大疾病保障特約団信」などという言葉も飛び出してきます。よく意味が分かりませんよね。

この「団信」というのは一体なんなのでしょうか?

「団信」は、正確には「団体信用生命保険」と言います。

「生命保険?住宅ローンに何の関係があるんですか?」と思いますよね。ところがどっこい、ものすごく関係があります。

「団信」を知らない方でも、こんな話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

「住宅ローンは、借りている人が亡くなってしまうと返さなくてもよくなる。」

住宅ローンはほとんどの商品で、借り手が万が一死亡した場合、住宅ローンの残高を返済する必要はありません。

 

つまり「チャラ」になるのです。

 

その理由が、実は住宅ローンには、住宅ローン専用の生命保険「団体信用生命保険」が付帯されているからなんです。この特殊な生命保険は、住宅ローンを借りている人で無ければ加入することが出来ず、また保障は、住宅ローンの残高のみを対象にしています。

 

もっと言えば、フラット35を除くほとんどの金融機関の住宅ローンは、加入する事が住宅ローンの貸出条件になっているぐらいです。

つまり、団体信用生命保険に加入しないと、住宅ローンは借りられないということなんです。

えーっと思われるかもしれませんが、ここが意外な落とし穴なのです。

今回はここまでにして次回はここの続きからお話しをしたいと思います(^.^)

モデルハウスについてゆめのはこ