西尾市の上棟後の窓|西尾市で新築するならイトー工務店

愛知県西尾市で木の家の注文住宅で間取りの相談ならイトー工務店

現場レポート

伊藤 明伊藤

西尾市 上棟後の窓

2019年 01月 08日 (火)

こんにちは!伊藤明です。

西尾市 新築工事の会社 代表

あけましておめでとうございます!今年も現場の様子をお伝えしていきます。今年こそ新築をしたいという方、特に西尾市で新築を希望されている方は、是非この現場日記でイトー工務店の新築の様子をご覧ください。

 

西尾市上矢田の新築の現場では昨年末にも現場の様子が変わっていきました。まず今年最初の現場日記では年内の新築の現場の進行の様子をお伝えしていきます。

西尾市 新築 構造1

上矢田の新築の現場では年末に上棟を迎えておウチの形が立派にかたどられました。そこから間髪入れずに屋根の瓦の工事を行ったので、年内の現場日記を読んでいただいていたは「え!?」変わり過ぎじゃない???と思ってしまいますよね(笑)

西尾市 新築 土台

(先週の現場の様子です。クリックすると前回の現場日記に移動します)

 

上棟を迎えると、そこからは本当に目まぐるしく新築の現場の様子は変わっていきます。なので、なるべく様子を書いていけるようにしますが、新築の状況が飛んでしまっている部分はごめんなさい💦

 

せっかく写真で屋根が見ているので、屋根のお話しを少しさせていただきます。今回の新築のおウチの屋根には”陶器瓦”が使われています。いわゆる普通の瓦です。今では、新築の場合、スレート瓦という薄い板状の屋根や、ガルバリウム鋼板と呼ばれる金属の屋根もありますが、イトー工務店では、おウチの形やお客様のご要望によって新築の屋根の種類を使い分けています。

西尾市 新築 寄棟 

主にスレート瓦というものを使う時は、屋根の計上が切妻(きりづま)という形の時が多いです。

西尾市 新築 切妻

また、ガルバリウム鋼板を使う際はキューブ型のおウチに使います。

西尾市 新築 片流れ

 

それぞれの屋根には特徴がありますが、大切なのはデザイン性を損なわない材料・材質選びだと思います。完全に否定はしませんが、例えばキューブ型のおウチを新築で建てる時に、瓦を選択してしまうと、相当デザインは難しくなってくると思います。なので、新築するときには屋根形状と屋根の使用材料の選択は重要ではないでしょうか。

西尾市 新築 瓦イメージ

陶器瓦のメリットとしては、製造段階で焼き付けてあるので色落ちしないというメリットがあります。ですから新築をしてから何十年経っても色の塗替えが必要ありませんから、後々お金がかからない材料です。

以前もお話ししましたが、どんな家の形にするかという新築の計画に沿って屋根の形状や材質は選んでいかれると良いです。良かったらこれから新築をするという方は参考になさってください。

西尾市 新築 木造

さて、今日は新築の現場では上棟後の細かい作業が行われています。これは、大工さんが窓をはめこむための下地をつくっている様子です。柱と柱の間に材木を組んでちょうど窓が入るサイズをつくっていくという作業です。窓は、こうやって四角く下地を組んだ中にハメこんで取付けられます。

西尾市 新築 大工作業 西尾市 新築 大工の窓

イトー工務店の新築の家の窓は、標準の仕様でリクシル製(旧トステム)の窓を採用しています。また、窓の種類には、

  • アルミサッシ
  • アルミ樹脂複合サッシ
  • 樹脂サッシ

という主に3つの種類があるのですが、新築では断熱性と丈夫さを併せ持つアルミ樹脂複合サッシのサーモスという窓を採用しています。

西尾市 新築 サッシイメージ西尾市 新築 サッシの性能

このサッシは、屋外側にアルミの部材、室内側には樹脂の部材をつかっているので、屋外部分のアルミ部分の頑丈さで外部の対策をし、室内を樹脂部分にすることで外の冷気を室内に伝えにくいという内部の対策を行っています。

要は、丈夫なサッシ(窓)なのに、室内のサッシ部分で結露が起きにくく、冷気が入ってきにくいという特徴があります。

アルミサッシだと、どうしてもアルミの枠部分から冷気が部屋の中に入ってきてしまうということから対策されたサッシです。

 

今、この現場日記を読まれている方で、特にアパート住まいの方で毎朝、窓の結露に悩まされているという方いらっしゃいませんか?私達のお客様の中には、新築する前のアパートの頃に、奥様が朝起きるとまず窓の結露を拭き取るという作業をされていたという方が多くいらっしゃいました。

 

結露のせいでカーテンがびしょびしょになってしまって、後々カビが生えてしまい、不衛生なリビング空間に我慢をされていたという方もいらっしゃいました。カーテンを変えようにも、安い買物ではないし、変えたとしてもまたカビるんじゃないか…そうやって悩みを抱えていらっしゃった方の声を本当に沢山いただいてきました。

なので、せっかく新築したら結露やカビからおさらば出来る家にしたい!そう思って標準仕様の選定をしています。

西尾市 新築 木の家

この新築の現場では柱もいっぱい使ってあります。材木の部分にもイトー工務店はこだわりがいっぱいなので、折を見て材料のお話しもどこかでできたらいいなぁと思っています。

 

イトー工務店の仕様で使ってある材料をもう少し詳しく知りたいという方は、イトー工務店がお送りする資料のこの、仕様パンフレットを参考にしてください。屋根や窓の他にも、外壁や室内の床などの説明も記載してあるので、新築する時の材料選びにとても役立てていただけると思います!

西尾市 新築 仕様パンフレット

詳しいお問い合わせは下の資料請求のお申込み画像からお申し込みください!

他にも、マンガ形式になっている新築で後悔しないマル秘情報をお伝えしています。

西尾市 新築 マル秘情報 西尾市 新築マル秘情報の中身

▶▶イトー工務店の家づくりお役立ちマル秘資料集はこちらから◀◀

今年もよろしくおねがいします(*^^*)