地盤工事の始まり!|碧南市で注文住宅ならイトー工務店

愛知県西尾市新築住宅ならイトー工務店

現場レポート

土屋 孔一tuchiya

地盤工事の始まり!

2017年 12月 04日 (月)

こんにちは!イトー工務店の土屋です。

碧南市野田町の新築現場で工事が始まっております!!

最初の工事は、基礎工事に入る前の事前準備、地盤調査です。

地面に槍のような杭を刺していき、その刺さる間の地盤の抵抗値で強さがわかるようになっています。

地盤は、家が建ってからではどうにもならないので、しっかりと調査して、

対策を寝る必要があります。

まずは地盤調査です。

 

そこから地盤の判定を専門機関で行い、地盤改良が必要かどうかを判定します。

今回の碧南市野田町の現場は地盤改良の必要ありと出たので、

地盤改良の計画をすすめました。

 

イトー工務店では、地盤改良の費用は予め予算にいれて計画をしていくので、

ここで改良工事が出たからと言って、予定外の出費とならないようにしています。

 

よく、予定外の出費で、地盤改良費が捻出できないという話も聞きますが、

これから家を建てるという方は、そういうことが無いように、

予め予算にいれておくことをおすすめします。

 

そして、数日後、地盤改良の準備をして、このように地盤改良を行っていきます。

イトー工務店では砕石パイル工法で改良していきます。

この工法は液状化現象の対策にもなります。

 

地盤改良工事は大きな機械ですね。

大迫力です。

 

敷地が広いので工事車両も余裕に入れます(^^♪