5月, 2018 | 愛知県西尾市で木の家の注文住宅、理想の新築ならイトー工務店

愛知県西尾市で木の家の注文住宅、理想の新築ならイトー工務店

現場日記

土屋 孔一tuchiya

塗料がいっぱい!

2018年 05月 29日 (火)

こんにちは!イトー工務店の土屋です。

西尾市下町のイトー工務店で建てさせていただいたお家で外壁の塗り替え工事が始まっております。

外壁の塗り替え工事と言っても、まずはお家の現状がどういう状態になっているかを確認するところから

始まります!人間の健康診断のようにお家もどこがどのように傷んでいるかを診断します。

屋根、壁、サッシ、雨戸、樋などたくさん見るところがあって、屋根や壁にひび割れなどがないか

壁の塗装がめくれてきて防水性能がなくなっていないか、継ぎ目のコーキングと言われるゴムのようなものが

固くなって切れていないか、雨戸や庇の鉄部に錆びなどはないか、樋はしっかりと雨水を流す役割を果たしているか

などしっかりと確認していきます。

そしてその状態を見てどのようなメンテナンスが必要か判断していきます!!

 

サイディングという板の継ぎ目のコーキングが固くなって切れている部分は、一度剥がしてから新しく打ち替えをします。

角の回りに写ってる白いのが、新しくしたコーキングです!

塗料にはたくさん種類があって、それぞれ用途や目的に合わせて使い分けてます(^^♪

外壁だけではなく、軒裏・雨樋・破風板・鼻隠し・雨戸・戸箱などなど・・・

いろいろ塗装するところがあるんですよ~(^o^)/

明日は朝から雨マークが付いてる予報なので困ります・・・

 

実際の完成したイトー工務店のお家の施工事例は『お客さま施工事例集』を、

イトー工務店のつくるおウチのコンセプトは『MamaRaku』を

それぞれ画像をクリックして御覧ください!


土屋 孔一tuchiya

上棟延期・・・

2018年 05月 28日 (月)

こんにちは!イトー工務店の土屋です。

西尾市吉良町の新築現場で本日、上棟の予定でしたが先週末の天気予報で雨マークが2日も続いていたので

延期することにしました!

が・・・土曜日に天気予報が変わってしまい・・・こればっかりは仕方ないです!! 自然が相手なので~(笑)

 

工場の機械で加工(プレカット)された材料が搬入されておりますが、シートでしっかりと養生してあります。

大工さんが完成した頑丈なコンクリートの基礎の上に、キソパッキンという床下換気工法の部材を敷いて

木材の土台を並べてあります!!

イトー工務店の土台には、虫に強い桧の材料を使っていて桧は建物の柱や土台に最適な材料とも言われています(^^♪

土台を並べた後はビニールを掛けて雨などの対策をします!

本来は、この段階で多少の雨に当たったからと言って、木が腐ったり弱くなってしまったりはありません。

乾燥材と呼ばれるものは、表面が濡れたとしても、木の芯の方まで染み込んでいくことがないという

特徴があるからなんです。

でも、やっぱりもしも雨が降って自分の家の土台がビショビショになっていたらと思うと、

私達作りてとしても気分が良いことはありませんから、こうやってビニールで巻いているんです。

少しでも、一つ一つの家づくりの工程が思い出深いものになり、

嫌な気分になっていただくことがないように、

「もしも自分がお施主様だったら・・・」という視点でものごとを考えるようにしています。

お隣さんのワンちゃんが♬

たくさんの材料があります!

風の通りがいい現場なので、シートが風でめくれないように念入りに被せてあります!!

 

実際の完成したイトー工務店のお家の施工事例は『お客さま施工事例集』を、

イトー工務店のつくるおウチのコンセプトは『MamaRaku』を

それぞれ画像をクリックして御覧ください!


土屋 孔一tuchiya

塗装が始まりました!

2018年 05月 26日 (土)

こんにちは!イトー工務店の土屋です。

西尾市下町のイトー工務店で建てさせていただいたお家で外壁の塗り替え工事が始まりました。

外壁の塗り替え工事と言っても、まずはお家の現状がどういう状態になっているかを確認するところから

始まります!人間の健康診断のようにお家もどこがどのように傷んでいるかを診断します。

屋根、壁、サッシ、雨戸、樋などたくさん見るところがあって、屋根や壁にひび割れなどがないか

壁の塗装がめくれてきて防水性能がなくなっていないか、継ぎ目のコーキングと言われるゴムのようなものが

固くなって切れていないか、雨戸や庇の鉄部に錆びなどはないか、樋はしっかりと雨水を流す役割を果たしているか

などしっかりと確認していきます。

そしてその状態を見てどのようなメンテナンスが必要か判断していきます!!

 

工事が始まり足場が組立てられたら、その足場にネットをかけて近隣の建物に洗浄する時の汚れや塗装する時の

塗料が飛んでしまわないようにします!

ネットまで張れて高圧洗浄が終わり、塗装の準備が出来たので塗装工事が始まりました!!

室外機の裏までしっかりと塗装します!

エアコンのダクトも刷毛でしっかり塗っていきます!

ローラーで塗って、新しい壁に変わっていっております(^^♪

雨が降ってしまうと塗装出来ないので、いい天気が続くことを祈る毎日です!!(笑)

 

実際の完成したイトー工務店のお家の施工事例は『お客さま施工事例集』を、

イトー工務店のつくるおウチのコンセプトは『MamaRaku』を

それぞれ画像をクリックして御覧ください!


土屋 孔一tuchiya

高圧洗浄でキレイに!

2018年 05月 25日 (金)

こんにちは!イトー工務店の土屋です。

西尾市下町のイトー工務店で建てさせていただいたお家で外壁の塗り替え工事が始まりました。

外壁の塗り替え工事と言っても、まずはお家の現状がどういう状態になっているかを確認するところから

始まります!人間の健康診断のようにお家もどこがどのように傷んでいるかを診断します。

屋根、壁、サッシ、雨戸、樋などたくさん見るところがあって、屋根や壁にひび割れなどがないか

壁の塗装がめくれてきて防水性能がなくなっていないか、継ぎ目のコーキングと言われるゴムのようなものが

固くなって切れていないか、雨戸や庇の鉄部に錆びなどはないか、樋はしっかりと雨水を流す役割を果たしているか

などしっかりと確認していきます。

そしてその状態を見てどのようなメンテナンスが必要か判断していきます!!

 

工事が始まり足場が組立てられたら、その足場にネットをかけて近隣の建物に洗浄する時の汚れや塗装する時の

塗料が飛んでしまわないようにします!

1階の屋根回りもしっかり養生します。

高圧洗浄して長年の汚れを落としていきます♬

塗装しない窓にはビニールで養生してペンキがつかないようにします!!

ベランダの手すりにも~(^^♪

養生が出来たら塗装の準備完了です! 次は塗装していきます~(^o^)/

 

実際の完成したイトー工務店のお家の施工事例は『お客さま施工事例集』を、

イトー工務店のつくるおウチのコンセプトは『MamaRaku』を

それぞれ画像をクリックして御覧ください!


土屋 孔一tuchiya

土台が並びました!

2018年 05月 24日 (木)

こんにちは!イトー工務店の土屋です。

西尾市吉良町の新築現場で土台敷きが完了しました!

大工さんが完成した頑丈なコンクリートの基礎の上に、キソパッキンという床下換気工法の部材を敷いて

木材の土台を並べていきます。

イトー工務店の土台には、虫に強い桧の材料を使っていて桧は建物の柱や土台に最適な材料とも言われています(^^♪

 

土台を並べた後はビニールを掛けて雨などの対策をします!

本来は、この段階で多少の雨に当たったからと言って、木が腐ったり弱くなってしまったりは

ありません。

乾燥材と呼ばれるものは、表面が濡れたとしても、木の芯の方まで染み込んでいくことがないという

特徴があるからなんです。

でも、やっぱりもしも雨が降って自分の家の土台がビショビショになっていたらと思うと、

私達作りてとしても気分が良いことはありませんから、こうやってビニールで巻いているんです。

少しでも、一つ一つの家づくりの工程が思い出深いものになり、

嫌な気分になっていただくことがないように、

「もしも自分がお施主様だったら・・・」という視点でものごとを考えるようにしています。

回りが田んぼで風通りがいいので材料を養生するブルーシートもしっかり止めてあります。

 

土台の下にある黒い部材がキソパッキンです!

週明けにいよいよ上棟です!この土台の上に柱が建って骨組みが出来ていきますよ~♬

 

実際の完成したイトー工務店のお家の施工事例は『お客さま施工事例集』を、

イトー工務店のつくるおウチのコンセプトは『MamaRaku』を

それぞれ画像をクリックして御覧ください!


ゆめのはこ