住宅ローン基礎知識.44(保育無償化)

西尾市で注文住宅、土地探し、住宅ローンのお悩み解決はイトー工務店

スタッフブログ

中園良太nakazono

住宅ローン基礎知識.44(保育無償化)

2019年 08月 09日 (金)

こんにちは! イトー工務店の中園 良太です。

猛暑日が続きますね(-_-;)

体力をつけないと夏バテしそうです。

 

この間、家族で外出をしていたら

娘が突然「あ!トカゲだ!!!」

「写真を撮って!」と騒ぐので

急いで携帯を地面に向けると

 

 

(影になって見えにくいですが・・・)

 

たしかにトカゲでしたが、

普通のトカゲでは?

と思ったのですが、娘の

話では尻尾が青いので、

幸運のトカゲだそうです。

 

 

もう少しきれいに撮ろうと

シャッターを押すと、

 

 

逃げられちゃいました。

 

何かいいとあるかな(^^)

 

 

 

さて、今回は

「幼児教育・保育無償化!?」

についてお話をしていきます。

 

昨年から議論されていた

「幼児教育・保育無償化」が

今年の2月に閣議決定されました。

 

実はこれも消費増税の緩和処置の

一環だということをご存じでしたか?

 

まあ、緩和処置というよりも

「幼児教育・保育を無償化するための

財源として、消費増税の一部を充てる」

という論点がキッカケですから、

この無償化は、今年の10月以降、

つまり増税後から適用開始になる訳です。

 

「幼児教育・保育無償化」が

住宅営業になんの関係があるんだー。

と言われそうですが、大いにあります。

 

それは、ライフプランニングに

大きな影響をもたらすからです。

 

お客様のライフプランを作成すると、

頭を悩ますポイントは子どもの教育費

ということもあります。

 

特にお子さんが幼稚園や保育園に

行っている間、第2子が未満児のケースでは、

奥様は働きに行くことが出来ずに、

毎月2万円から3万円の保育料を家計から

捻出しなくてはいけません。

 

まだ、ご主人の年齢的にも収入が

多くないので、住宅ローンを抱えながら

保育料を支払うと、貯蓄ができない。

 

もしくは家計が赤字になってしまう

ケースも出てきます。

 

しかし、

今回の政策により、年間30万円前後。

多くのご家庭で、3年保育ですから

3年間で90万から100万近い支出が

なくなります。

 

ライフプランにも大きな影響がでます。

 

しかも、

ライフプランをする上で奥様に言われる

「子どもを保育園に入れてパートに出ても、

保育料で帳消しになるんじゃないですか?」

という質問がなくなります。

 

つまり、

幼稚園費用・保育料が無償になる訳

ですから、積極的にお子さんを幼稚園、

保育園に通ってもらい奥様がパートを

するという選択肢も増えます。

 

それでは、ライフプラン上、

これだけ影響が大きい今回の

「幼児教育・保育無償化」について

次回、制度の内容を確認しましょう(^^)

モデルハウスについてゆめのはこ